「明日の読み方」 一覧

注意 60歳からの肉体改善に「健康体腰痛・頭痛」の落し穴

2020/5/24    , , ,

定年間近 足腰だけは強くなければ!が陥りやすい第一歩 60歳。定年退職を迎える年代になると俄然高まるのは健康志向です。男性の場合は退職後の仕事が基本肉体労働になるという理由や、デスクワークで衰えた足腰 …

検察庁法改正。今度は芸能人とTwitter。また始まった反安倍キャンペーン。火事場泥棒はどっちだ。

極めて唐突な印象ですが、国会で審議が始まった検察庁法改正案に対する抗議が、Twitterを通じて多くの芸能人をきっかけに発信され、その件数が数百万件になったと言う報道が瀰漫しています。その直後、そのほ …

世界の未曽有の危機に日本は?税金に群がる倫理観、危機感の欠如した既得権益者の群れ

広島県知事の「県職員の給付金の受け取り分の財源化発言」のなにがいけなかったのか 広島県の湯崎知事が10万円の一律給付を受けて県職員の受け取り分を、県の新型ウィルス対策の財源にしたいと発言しましたが、翌 …

新型コロナ・パンデミックにみる、人間の品性と高潔さというもの

 子供の頃、こっそり悪戯をしようとすると親から、「誰も見ていないと思っても、お天道(おてんと)様は必ず見ている」と言われたものです。この場合の「お天道様」とは、太陽とか太陽神だけでなく、日本の神道に基 …

新型コロナウィルスだけじゃない。中国(CCP)マネーにパンデミック(感染)される世界。

COVID-19(武漢ウィルス)の現実 2019年12月、中国武漢周辺で新型コロナウィルスが発生しました。ウィルスは一気に中国全土に広がり、いくつもの都市が封鎖され、多くの人命が失われました。その時点 …

COVID-19(新型コロナウイルス)中国でなにが起きたか、日本はどう対応したか。

新型コロナウィルスの予備知識 1、正式名称は? 「新型コロナウィルス」や「武漢ウィルス」などの通称がありますが、正式には「COVID-19」と言います。最初のレポートでは「2019-nCOV」と表記さ …

Copyright© 明日を読む , 2020 All Rights Reserved.