レライアンス(ユーボック総合研究所)では、この秋、奈良県内で働く方を豊かにする。事業支援に特化した総合サポート事業「シラベMAP奈良」のサービスを開始します。 

更新日:

地方創生の動きは行政が主体で消費者と生産者の距離を縮めていますが、依然消費者と供給者の関係の希薄化は止まりません。この事業は、事業者が安く情報発信をしたり、事業環境をバックアップすることで、両者の相互理解を深め、信頼関係を構築することで県内事業者を豊かにすることを目的としています。

ネットコンサルティングサイトの「レライアンス」を運営するユーボック総合研究所は、10月から、奈良県内の事業者の営業支援に特化した総合支援事業「シラベMAP奈良」の運営を開始します。「シラベMAP奈良」は奈良県内のイベントや催事情報、エンタテイメント情報が見られるマップポータルサイトで、地図情報に個々のご加盟店を直接現地で取材して作成した「加盟者・店舗のホームページ」をリンクさせる機能を持っています。
また、加盟者・店舗相互で、地域情報の把握や同業・異業者などとの交流を深められる「コミュニティサイト」や、事業や周辺業務などのご相談機能を持つ「レライアンス」をご用意し、総合的に県内事業者をサポートします。

「シラベMAP奈良」月額定額サービス内容
①ホームページの新規作成(既存の場合はアシストサイトの作成)
②情報&マップポータルサイト「シラベマップ奈良」への掲載
③加盟者全体のコミュニティサイトの利用
④事業や周辺業務などについてのコンサルティング相談
料金;月額9,800円(税込) 初期費用 0円  サービス開始日;10月1日

詳細は「シラベMAP案内サイト」にて情報公開してまいります。

地方創生の取り組みは、消費者と生産者の距離を着実に縮めていますが、消費者と供給者の距離は依然遠のく一方です。特に外食産業や生活関連、娯楽や量販店、観光事業などは近年、大型店の寡占化と権益の独占化に歯止めがかからず、地域事業者は絶滅するだけでなく、地域の風情や環境をも破壊しています。
このような環境下で、効果が期待されたウェブを活用した情報発信は、媒体も多種に亘り、且つ容易に活用できるようになりましたが、すでに都市部のビジネスモデルに適合され、人口も投資額も消費額も圧倒的に多い都市部でないと成り立たなくなり、地方にその恩恵が波及されることは困難な状態が続いています。
私達は、地方の事業者が収益を上げる為に必要な支援体制を持つ【シラベMAP奈良】をご提供することで、奈良県の事業を県外に紹介すると共に、県内消費が少ない県内住民に対しても幅広い情報提供とサービスを備え、地方創生モデルを構築してゆくことを目的として発足しました。

 

【会社概要】
名称;ユーボック総合研究所(レライアンス)
設立年月;2016年9月
代表者;中島聰(なかじまさとし)
所在地;〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目 大阪駅前第3ビル2307
TEL;06-6225-7691
FAX;06-7632-3249
事業内容;企業および組織・個人のコンサルティング・ファーム(事業支援サービス、事業プロジェクト企画立案支援、専門スキル提供、OEM・イベント企画)
URL;https://reliance-consulting.jp/

-ビジネス通信
-

Copyright© 明日を読む , 2020 All Rights Reserved.