レライアンスの注目企業探訪② 株式会社 三電社(兵庫県尼崎市)

ここでは、レライアンスのクライアントの有無に関係なく、注目すべき企業をご紹介致します。

株式会社 三電社(兵庫県尼崎市)

半世紀前に家電製品の販売会社として設立された同社は最近になって、歯科医院を対象にしたデジタルサイネージ事業を始められました。具体的には医院内のデジタルサイネージ表示と、その表示内容の更新を廉価に請け負っていて、ある意味レベニューシェアの走りのようなビジネススタイルですね。ですので初期費用もゼロで大変活用し易いと言えます。


その後、デジタルサイネージ自体の進歩に伴って、様々な業種にその範囲を広げるだけでなく、翻訳機能をつけて、インバウンド需要にも活用されています。

私が企業の将来性を判断する時の重要な物差しとして、営業担当者との会話があります。個人的に営業の上手い下手はありますが、しっかりした技術的背景に裏付けられた企業活動を持っていると、その内容は営業担当者のトークに滲み出てくるものですが、この会社にはそれが漲っているように感じます。
しかしこの会社が注目されるのは、そうした技術の面だけでなく、常に新しい技術にアンテナを伸ばして、いち早く、それを応用する先見性にあります。従業員数は10名そこそこなのだそうですが、注目に値する企業です。

-トレンド・ウォッチ
-,

© 2021 明日を読む